読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナリヤ響子さんの毎日

カナリヤ響子さんの毎日を綴るブログ。

>>私のプロフィールはこちら 本家ブログはこちら<<

10年間のトンネルを抜けて

今年は2016年ですね。そうそう、2016年。

確か私がライブを休止したのは2006年のことだったと思います。

東京でのライブが最後でした。

それまで、関西はもちろんですけど(京都に住んでたので)広島とか伊勢とかでも歌わせていただきました。

 

でも、、、やっぱどこかで行き詰まりを感じてました。

ただ。。。あの時はそれを口にしたくなかったし、そもそも何に行き詰まっているのかがわからなかったんです。

 

ライブをやめて、音楽活動もゆるめになってから、プライベートではいろんなことがありました。

実家の中とか、その次は自分の結婚、そして今に至るまでのことです。

 

約10年間、先が真っ暗で、なんか見えない感じでした。

心では相当苦しかったけど、それを見せるのは情けないと思っていたので、見せませんでした。

 

そういう感じで10年たってみて、心からこんなトンネルを通れてよかったなあと今年初めて思えました。

掴んだものは大きいです。

 

私は、情熱だけで前に進んでいるような人なので、間違いが多いです。

でも、その時その時、真剣に生きているつもりです。

その中で迷惑をかけてしまった人はたくさんいます。

それは心から反省しています。

本当にすいませんでした。

 

 

さて、最近、頭の中に浮かぶ歌に、かなり自分らしさを感じています。

そして、理屈抜きで出てくる歌声も、ピアノの音色も、自分らしくなってきたと思っています。

 

私は自分を出すのが下手です。

なんというか・・・自信がないんです。

褒められることや認められることにも不慣れでいつも困るんです。

なるべく自分を押し殺して生きてきたと思いますから、要領よく。

それはまあ、オリジナル曲によく出てると思いますけど、、、悪いところでもあり魅力でもあるように思います。

 

私の名前は、カナリヤです。

忘れたウタを思い出したいな〜と思いましてね、カナリヤとつけました。

 

そして、下の名前は響子です。

忘れたウタを見つけて響かせていきたいな〜と思ってつけました。

 

そういう意味でもこの10年間のトンネルは、貴重でしたね。

あとは、少しずつウタを発表していけるように頑張りたいと思います。

とりあえず、音楽に限っては、発表できたら売り上げとかに関係なく一応もうそれで納得できそうなので、私はまたその先のことを違う方向から考えていきたいなあとも思ってます。

楽曲を発表するというのが最短の目標で、その次にライブを何回かできたらいいな〜と思ってて、その時点で将来性がありそうだったら続けますが、ちょっとそれはまだわかりませんね。

 

とりあえず、このトンネルを通れたことに感謝しています。