読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナリヤ響子さんの毎日

カナリヤ響子さんの毎日を綴るブログ。記事はフィクションとノンフィクションがあります。カテゴリー分けしています。フィクションは作詞などのために訓練として書いています。

>>私のプロフィールはこちら 本家ブログはこちら<<

ハムチーズトーストがこんなに美味しいなんて。

そういえばこの間、桜木町のカフェでハムチーズトーストを食べたんですよ。


ハムチーズトーストって名前、むかしから聞き慣れてて、あんまり感動がなかった。


とりあえずハムチーズトーストにしておこうかなって感じで注文したら、意外に美味しくてびっくり。


お目々まん丸にして食べちゃった。


目の前にいる人は、ハムチーズトーストを頬張る私を見て微笑んでたけど、そんなのかまってる余裕もないほど、食べている時だけハムチーズトーストに夢中だった。


たかがハムチーズトースト、されどハムチーズトースト。


パンのサクサク感とチーズのとろーり感を調和するかのように挟まるハムが憎らしい、ほんと。


憎らしいから子供みたいに笑っちゃった。
そうそう、一緒にいた人がよかったから子供みたいに笑えちゃった。


いつも私を子供みたいに無邪気にしてくれる人なんですよ。
張り詰めてる神経がきもちよくゆるんでいくんだよね。
ほんと、不思議な現象だね。