読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カナリヤ響子さんの毎日

カナリヤ響子さんの毎日を綴るブログ。記事はフィクションとノンフィクションがあります。カテゴリー分けしています。フィクションは作詞などのために訓練として書いています。

>>私のプロフィールはこちら 本家ブログはこちら<<

この緊張感が好き。

どうしてお酒をやめたの?とよく聞かれます。

いくつか理由があるので答えるのに困って、いつも適当に返している気がします。

でも、先日友達と中華街に行った時はちゃんと説明できました。

あ、もちろん全ての理由を話したのではありません。一部です。

 

しかし、割と上手く話せた気がするので私は満足してます。

友達もきっと納得してくれたと思うのですよ。

 

一番の理由は仕事に影響が出るからです。

1日ダラダラ過ごしただけで、次の日からもダラダラとしてしまうのがフリーランスの生活というものです。

ダラダラが長くなるほどに元に戻すのが大変。

 

フリーランスの人は会社に行ってないから楽でいいなーと思う人が大半かも。

以前は私もそういう目でフリーランスを見ていたし。

 

そうそう、お酒を飲むと体にすごく負担がかかるでしょ〜

私はお酒で潰れたことはないけど、それだけ体には負担がかかってたはず。

そのせいで次の日にダラダラ寝ていても、会社に行くわけではないので誰も注意しないんです。

誰にも怒られないってほんとなんか実は大変。自分で自分を怒らなきゃいけないから。

 

たとえ、1回のお酒で朝起きれなくはならなかったとしても、1回飲むとまた飲みたくなるのがお酒というもの。

お酒よりも中毒性が高いのはタバコですね。

 

ついでに私はかなりのヘビースモーカーでした。

でも、それもだいぶ前にやめました。

 

お酒を飲むと、そこからダラダラが始まって行くようで恐ろしいのです。

それによって、いい記事が書けなくなるのが一番怖いです。

 

こんな風に話すと「大変ですね〜」って言われるのかも。

でも、その大変な部分も好きで、フリーランスをやってます。

 

たぶん、向いてるんでしょうね〜。